NEWS

椋野副院長が事前講演会を行いました

更新日:2018/09/24

9月21日(金)椋野副院長により当職員に向けての講演会が開催されました。【この講演会は9月27日(木)に開催されるアルコンファーマ主催の講演会“糖尿病網膜症を考える”の事前講演会です】

講演会の内容は、糖尿病による3大合併症のうちの1つである糖尿病網膜症についてです。糖尿病を放置することによる失明の危険性、それを防ぐために大切なことについて学びました。

糖尿病網膜症は、自覚症状がないまま段階を踏んで確実に進行していきます。早期発見と進行予防・治療のために、年に1回以上眼底検査を行うようにしましょう。